blogDetail E1 can
お客様のタイプによって使い分ける接客術!?これであなたも稼げる女子に♪
お客様のタイプによって使い分ける接客術!?これであなたも稼げる女子に♪
本指名にも結びつく風俗客のタイプ別の接客方を解説します!色々なお客さんに対して全て同じ接客の仕方では全員に気に入ってもらえるか分かりません!なのでタイプ別に分けて接客方を変えましょう!

目次

・風俗客のタイプについて
・プラスイメージの人への接客法
・マイナスイメージの人への接客法

☆風俗客のタイプについて

風俗客のタイプについて

風俗客には色々な
タイプの人がいます!
タイプによって
接客方法を変えることで、
本指名も返しやすく、
稼げる女の子へと成長していきます☆

では風俗客には
どういったタイプの人がいるのか?

良く喋る人
男前で紳士な人
自分の物を自慢したがる人
シャイな男性
コンプレックスを持っている人
元気にならない人

他にも色んな人がいますが、
今回はこういう人への接客法を
ご説明していきます!

☆プラスイメージの人への接客法

良く喋る人

喋るのが好きな人は
基本受けとめて欲しい人が多いです!

良く喋る人が来たら
聞き手に回ることに徹しましょう(^^)

中にはめんどくさいお客様も居て、
本名は?』『どこ住んでんの?
連絡先教えてよ
と、個人情報を
聞き出そうとしてきます。

なのですぐに返事できるように
嘘の個人情報を
用意しておきましょう!

優しいから貴方にだけ教えますね♥
って風に言うと、優越感に浸って
指名を返してくれる
可能性が上がります!

男前で紳士な人

風俗客のタイプ別接客法

男前で紳士的な人は、
女の子の気持ちを良く考え、
話を聞くのも上手です!

プレイだけではなく、
話しやすいことや頼りやすい男性は
大事にしましょう!

自分の物を自慢したがる人

なかにはたまにいますよねー。
俺のはおっきいんだぞ!
すごいだろ!
って!お客さんが!
ですがこういったお客様でも

わー!おっきい!
こんなに大きいの
お客さんが初めて!

って多少オーバーに
リアクションした方が
このタイプには喜ばれますので、
本指名も比較的
返しやすいと思います!

大きさ以外に太さや硬さも
褒めてあげると喜びます!(^^)!

☆マイナスイメージの人への接客法

シャイな男性

シャイで内気な奥手の男性には
ゆったりとした落ち着きのある
接客をしましょう!(^^)!

相手から会話を投げてくることが
少ないのでこちらから
話していくのがベストです!

口下手な方も多いので
急かさずゆっくり
返事を待ちましょう。

タイプによって接客方法を変えてみよう!

※ここで重要なのが
風俗に来ているのだから
プレイはしっかりと
やりきること
です(^^)

こっちがリードしないと
先に進まないので
お客さんの表情を
うかがいながら進めていこう!

あまり言葉では
何も言って来ませんが心の中で
早くプレイに入りたい話がしたい~したいなど
意外と欲望が多い人が多いです!

なのでそこの気持ちをくみ取り
接客をしてあげるのも大事ですね!!
これをモノにすると、
即リピ、アツいお客様に
早変わり!
自分の事分かってくれてるんだと、
信用アップ!(^_^)v

コンプレックスを持っている人

人は誰しも
コンプレックスを抱えています。

そのコンプレックスを
嘘でもいいので受け入れて
あげると嬉しくなるものです!

※コンプレックスな部分をそのまま
触れるのではなく
大事なのは気持ちだよねー
私○○さんみたいな人好きです
みたいなことを
言ってあげましょう(^^)v

そのような接客が指名に繋がります☆

コンプレックスには触れず
気持ちの部分で接してあげると
お客さんも喜びます!

元気にならない人


風俗客、タイプ別接客法

いわゆるEDってやつですね。
原因は色々ありますが
非常にデリケートな問題ですので
何でそうなったんですか?
みたいなことはいきなり
聞かないようにしましょうね!!

以上!タイプ別、接客法でした!

他にも接客術の記事をまとめてあるのが
コチラにあります!

是非お読みください(^^♪

なにかご質問や聞きたい事など
何でもいいのでご連絡ください♪

お待ちしております♪

お問い合わせの際は、
アイキャン見た!
とお伝えください♪
↓↓↓↓↓↓↓↓
男性の方はコチラ☆
↓↓↓↓↓↓↓↓
女性の方はコチラ☆

風俗の事はたっくんにお任せ!

たっくん
アインズグループ求人担当たっくんです☆高収入を稼ぐための風俗求人ブログ“E1 can”でお得な知識などをお伝えします!
QRコードたっくん
ライター情報
風俗のことならなんでも知ってる☆
困ったことがあればなんでもお気軽にお聞きください!
求人担当たっくんは、
小さな雑談から大きな相談まで
なんでも24時間受付中です♪